最新記事

庄内メバリング憧れのブルーバックを求めて

メバリングに誘われて5月30日に山形県庄内地方の鶴岡の磯へメバリングに行きました。

以前から磯場へいきたいと思っていたので嬉しく思います。

憧れのブルーバック

今回は夕まず目を狙って山形県庄内地方の鶴岡市の磯へ

日が暮れる少し前に釣り場に着くように行きました。

夕日がきれいだったのを覚えています。

自分たちのほかにも2人くらい磯場に人がいました。

庄内メバリングで釣れたメバル

今回の釣行では22センチ、27センチのメバルを釣ることができました。

1匹目22センチのメバル

日が暮れる前19時15分に1匹目がヒットしました。

狙い通りちょうど夕まず目あたりの時間です。

広範囲にフロートリグで探っていたら釣れました。

波が強い日だったので魚が合わせてくれた感じでした。

波が強い中でワームを見つけて食べてくるのはすごいと思いました。

黒く大きいメバルは初めてみたのですごくきれいだと思いました。

なによりワクワクしました。

1匹目のメバルを釣り上げたフロートの仕掛け

スナップにすぐひっかけて使うようにつくるみたいです。

ウキ止めゴムをフロートの後ろに2個入れるのは

投げた時にフロートが動かないようにするためです。

固定式のフロートより誘導式の方が

あたりもわかりやすいし力が伝わりやすいです。

2匹目27センチのメバル

19時53分に2匹目のメバルがヒットしました。

27センチと大きいです。

30センチまであと少しでした。

ガンガン餌を食べている様子でもない感じです。

岩や根などに波がぶち当たって白く泡になっているところで釣れました。

餌となる小魚などが集まっていた場所なのかと思います。

2匹目のメバルを釣り上げたジグヘットとワーム

暗い中での釣りなので視認性の良い蓄光タイプのワームを多く使用しました。

メバルが釣れたワームはライトをあてると蓄光するタイプです。

ジグヘットも底の方が蓄光します。

  • 月下美人 SWライトジグヘッドSS 2g #6
  • 月下美人 ビームフィッシュ 復刻 1.8インチ グローみかん

釣りに行って思うこと

今回の釣行は波が強かったです。

メバルが強い波の中でワームを見つけて食べに来ていることに驚きでした。

波が強い分ワームは存在感をだす大きいものや

蓄光性をもつ見つけやすいものの方がいいと感じました。

小さいワームより大きいワームの方が当たる回数は多かったと思います。

アジング用のジグヘットを最初使用していましたが、やはり専用に設計されたジグヘットの方がいいと感じました。

磯場に釣り行く場合はライフジャケットを着用するなど安全に気をつけて釣りに行ってください。

ABOUT ME
ふかせ
はじめましてふかせです。 山形県の釣り場へ釣りに出かけよう。 釣りの情報を初心者の目線で発信しています。