最新記事

釣り上げられない夏の蔵王フォレストスプリングスでの釣果

8月24に蔵王フォレストスプリングにマスを釣りに行ってきました。

「8月後半の蔵王フォレストスプリングスはどういった状況なのかな?」と悩んだり検索したりしたことはありませんか?

そんな方に向けて、8月の蔵王フォレストスプリングスの状況が分かる記事を書きました。

記事のポイント
  • 夏の蔵王フォレススプリングスの釣果
  • 8月の池の状態
  • 使用したタックルセッティング
  • マスの様子

こんな悩みにお答えします。

8月24日の蔵王フォレストスプリングスの状況がこの記事でかんたんにわかります。

なぜなら、8月24日に蔵王フォレストスプリングスに行ってきたからです。

2021年8月24の蔵王フォレストスプリングスのライセンス

次回の蔵王FSの釣行時の参考にしてみてください。

夏の蔵王フォレストスプリングスでの釣果

釣り上げることのできたマス

18匹

  • トラウト:17匹
  • ブラウン:1匹

8月24日に釣れたマスは18匹釣り上げることができました。

8月21日に釣れたマスの一部

バラす数さえ減らすことができればもっと釣り上げることができたと痛感しています。

5号池で釣れた1番大きな52Cmのマス

5号池が大きな魚がたくさんいた印象です。

6号池でよく釣れた40センチくらいのマス

6号池で釣れるマスは5号池より一回り小さいものが多いように感じました。

1号池で釣れたブラウントラウト

1号池は藻がたくさんあり魚がかかっても藻に潜られてしまいます。

環境的要因

日時:8月24日

時間:AM10:00〜PM3:00

天気:曇のち雨

気温:22度〜24度

一日を通して天気は良くありません。

雨が降ると並んでいた魚がばらける印象でした。

雨が降っている時の5号池

1号池、3号池、4号池、5号池は藻がたくさんある状態です。

5号池は中心に藻がたくさんあります。

釣りをする場所が限られる形になっています。

藻があるところは藻を避けるようにルアーをキャストしなければいけません。

釣りができる場所が限られます。

蔵王のマスは藻を避けて並んでいるようです。

そして、あまり動いている印象はありませんでした。

5号池の藻の様子

道具的要因

ロッド:6ft UL

リール:2000番ハイギア

ライン:ナイロンライン4lb

スナップ:耐力スナップ

ルアー:スプーン クランク

着水音で逃げる魚が多く軽いルアーを多く選択しました。

もっとゆっくりと見せるようなルアーを準備していけばよかったと感じます。

藻を避けて釣りをしなければなりません。

藻に引っかかると困ります。

したがって、潜るタイプより浮くタイプを準備していくことをおすすめします。

最後の最後まで追ってきて食べないマスが多くいました。

対策としてスプーンの針サイズを小さくしたら追ってくるマスが増えた気がしました。

実際に使用しているスピニングタックルの詳細の記事はこちら▼

8月のマスの様子

マスは藻を避けて並んでいるマスが多いです。

動き回っているマスはあまり見かけませんでした。

雨が降るとルアーを追っかけてくるマスが多く、雨が止むとぱったりと無反応になりました。

基本的に表層付近にマスが固まっています。

マスを釣り上げると、体表に赤い線が出ているマスが多くいました。

婚姻色のように赤くなっているマス

まとめ

今回は8月の蔵王フォレストスプリングスのまとめました。

ルアーをゆっくり見せるそして表層を狙うことがポイントになると思います。

婚姻色が出ているマスが多くいました。

そのせいなのか持ち帰って捌くと卵を持っているマスがいました。

マスの卵

黒の点々に赤い線が入っているマスが卵を持っているような気がします。

8月で卵が出たのは初めてなので嬉しい限りです。

使用している道具のセッティングなどを参考にし、次の休日に蔵王フォレストスプリングスに出かけてみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
ふかせ
はじめましてふかせです。 山形県の釣り場へ釣りに出かけよう。 釣りの情報を初心者の目線で発信しています。