最新記事

12月の蔵王フォレストスプリングスの様子と放流&ペレットまき!のマスの釣り方とは?

12月の蔵王FSはどんな様子かな?

放流ってあるのかな?

放流の時はどうやって釣るのかな?

などと思ったことはないでしょうか?

そんなあなたのために、12月11日に蔵王FSに行ってきたからどんな感じだったか紹介します

12月11日のライセンス

蔵王FSに行ったのならどんな様子だったか教えて!

この記事では12月の蔵王フォレストスプリングスがどのような状況なのかわかります。

12月11日は土曜日のため放流もありました。

12月11日の放流の様子

この記事は・・・

こんな人に読んでほしい
  • 12月の蔵王フォレストスプリングスの様子を知りたい方
  • 放流&ペレットまきがあった時のマスの釣り方を知りたい方
  • 卵を持っている放流されたマスを知りたい方

へおすすめの記事です。

今回の釣り場の条件
  • 日付:2021年12月11日月曜日
  • 時間:8:00~14:00
  • 天気:曇り
  • 温度:0〜14度
  • 放流:あり
  • ペレットまき:あり

12月の蔵王フォレストスプリングスの様子とは?

12月の蔵王FSは激混みです。

8:00到着しましたがいつもの駐車場のところには止めることができず看板がある上の駐車場に止める形になりました。

いろんなことが重なったため人が多かったと思います。

6号池で釣りしていましたが、隣の人と1mから1.5mほどとかなり近い状態でした。

帰る時の様子になります。

14:00まわると人が少なくなると思いますが今回は多かったです。

14:00あたりの6号池の様子
帰る時の駐車場の様子(14:00)

とても混んでいましたがマスは普通に釣り上げることができました。

12月に釣れたマス

40Cmから45Cmくらいのマスがたくさん釣れました。

最大でも49Cmと50Cm以上のマスとは出会えませんでした。

放流&ペレットまき!のマスの釣り方とは?

基本放流されたときはキラキラしたスプーンや原色系のスプーンなどで狙います。

キラキラ光るスプーンと原色系のスプーン

放流されたばかりのマスはスプーンを見たことがないためです。

魚に見つけてもらうため、興味を持ってもらうため光るものや色の濃いものです。

そして、ペレットまきがあった時はペレットに似たハードルアーで狙います。

ハードルアーがない時は茶色系のルアーをおすすめします。

基本的に沈ませずにすぐにルアーを巻いてきます。

ペレット型のルアーと茶色いスプーン

大きさがや色が似ていれば何でもいいと思います。

今回はおすすめしているペレットに似たハードルアーでマスを釣り上げることができました。

ペレットに似たハードルアーで釣り上げたマス

ペレット系に似たハードルアーはペレットをまいた時に非常に有効です。

ひとつ持っていると確実に一匹釣り上げることができると思います。

放流がある日に確実に釣り上げることができます。

実際に使用しているスピニングタックルの詳細の記事はこちら▼

卵を持っていたマスは?

今回、卵を持っていたマスはこちらになります。

卵を持っていたマス

顔が小さいためかひれがとても大きく感じます。

卵持っているマスはあまり引かない印象が強いです。

そっして、池の底にこするように針を外そうとすることが多いです。

少しずつですが情報が集まってきています。

出てきた卵の写真

さいごに

今回は12月の蔵王フォレストスプリングスの様子と放流時のマスの釣り方をまとめました。

8:00に蔵王フォレストスプリングスに到着してぎりぎり止められたのははじめてです。

何時にきたら一番をとれるのでしょうね。

ドライのフライでマスを釣り上げている方いらっしゃいしました。

白いCDC#16のようなフライを投げていたようです。

気温は比較的高い日だったと思いますが、12月にドライでだすのはすごいと思います。

まだまだ、寒い日が続きます。

釣りに出かける場合は防寒対策をしっかりして釣りに出かけましょう。

ABOUT ME
ふかせ
はじめましてふかせです。 山形県の釣り場へ釣りに出かけよう。 釣りの情報を初心者の目線で発信しています。