タックル

エリアトラウトのタックルセッティング

  • どんなタックルでマス釣りをしているのかな?

このような疑問にお答えします。

記事に書いてある内容
  • エリアトラウトのタックルセッティング

私が実際に使用しているエリアトラウトのタックルを紹介しています。

ブログを書き始めてから1年使ってみて思うこと感じたことなどを深掘していきます。

エリアトラウトのタックルを準備する時、購入する時に紹介の記事を参考にしてみてください。

エリアトラウトのタックルセッティング

使用しているエリアトラウトのタックルセッティングを紹介しています。

種類/詳細タックル詳細
ロッドダイワ プレッソST 60UL-4
リールダイワ レガリスLT-2000S-XH
メインラインサンヨーナイロン 0.85号 4lb GT-R 300m
スナップカルティバ 耐力スナップ #000
ルアースプーン ハードルアー

こんな感じになります。

深掘し紹介していきます。

ロッド:ダイワ プレッソST 60UL-4

実際に使用しているロッド プレッソST 60UL-4

エリアトラウトのタックルのロッドはダイワ:プレッソST 60UL-4を使用

ロッドのかんたんな詳細
  • 標準全長: 1.83m (6フィート)
  • 継数(本): 4
  • 仕舞(cm): 51
  • 標準自重(g): 72
  • 適合ルアー重量(g): 0.4-3
  • 適合ライン ナイロン(lb): 1.5-4

エリアトラウトのタックルのロッドを使用して思うことは下記のとおり

スプーンは4lbのラインを使用時1.2gや1.8gあたりが投げやすい

グリップエンドが長いためロッドが短く感じます。

その分操作は操作はしやすいです。

ミノーやクランクを使用する場合はもう少し硬いロッドをおすすめします。

フッキングしづらい印象があります。

持ち運びに便利な4ピースのパックロッドです。

購入時ロッドを入れる袋がついてくる。

リール:ダイワ レガリスLT-2000S-XH

実際に使用しているリール ダイワ レガリスLT-2000S-XH

エリアトラウトのタックルのリールはダイワ:レガリスLT-2000S-XHを使用

リールのかんたんな詳細
  • 自重(g):190
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準巻糸量 ナイロン(lb-m):2.5-200、3-150、4-100
  • 標準巻糸量 ブレイド(号-m):0.4-200、0.5-170、0.6-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):5/1

エリアトラウトのタックルのリールを使用して思うことは下記のとおり

54Cmのマスまで釣り上げているので耐久性は問題ないです。

1万円しないリールで問題なく使用できています。

スプールを2つ持ち他の釣りに対応しています。

ライン:サンヨーナイロン 0.85号 4lb GT-R 300m

実際に使用しているナイロンライン

エリアトラウトのタックルのラインはサンヨーナイロン:GT-R 0.85号 4lbを使用

ラインのかんたんな詳細
  • 素材:ナイロン
  • ラインタイプ:ナイロンライン
  • 色:カムフラージュカラーリーフシルバー
  • サイズ展開:2〜12lb

強度参考

  • 3lb:1.361kg
  • 4lb:1.814kg

エリアトラウトのタックルのナイロンラインを使用して思うことは下記のとおり

気温が低くてもナイロンラインが硬化しにくく感じます。

300m巻は75mごとにマークが付いており便利です。

54Cm1.7kgのマスを釣り上げても切れなかったので強度はばっちりです。

ラインが切られることや白くなったら交換しています。

長い300mタイプを買うとmあたりが安いでのこちらを使用しています。

4lbを使用していますが3lbや3.5lbでも強度的にも問題ないと思います。

軽いものを投げる方は、ラインは細いほうが良いと思います。

スナップ:カルティバ 耐力スナップ #000

実際に使用している耐力スナップ#000

エリアトラウトのタックルのスナップはカルティバ:耐力スナップ #000を使用

スナップのかんたんな詳細
  • 強度:8kgf
  • サイズ展開:#000〜#2

エリアトラウトのタックルのスナップを使用して思うことは下記のとおり

スナップのわっかが大きく通しやすいです。

サイズ#000の強度は8kgfのためスナップが伸びる前にラインが切れると思います。

一番小さい#000を使用しています。

ルアー:スプーン ハードルアー

実際に使用しているスプーンとハードルアー

エリアトラウトのタックルのルアーは

などを使用

ABOUT ME
ふかせ
はじめましてふかせです。 山形県の釣り場へ釣りに出かけよう。 釣りの情報を初心者の目線で発信しています。