最新記事

プラノ/タナハシカスタムスタンドEX!使い勝手、大きさと種類やセミオーダーについて

プラノのボックスをタナハシでカスタムし使用する時や購入する時などいろいろな悩みが出てくると思います。

この記事ではこんな方におすすめです。

  • プラノ/タナハシカスタムEXの使い勝手を知りたい方
  • 使用にともない起きてくることを知りたい方
  • 自作のカスタム方法などを知りたい方
  • プラノの箱の大きさと種類について知りたい方
  • プラノ/タナハシのセミオーダーについて知りた方

こんな方におすすめの記事です。

カスタムはどうやっているのかな?他人のタックルボックスは気になると思います。

タックルにおいて自分のお気に入りの物を探すのはとても難しいことです。

タナハシカスタムスタンドなどの購入を検討している方や同じ悩みに直面している方の解決につながれば幸いです。

それでは紹介していきます。

プラノとタナハシ

かんたんにまとめると

  • プラノがボックスの部分
  • タナハシがカスタムパーツの部分

詳しく見ていきます。

プラノはボックスの部分

ボックスの部分のメーカーになります。

ボックスの大きさは

1312<1712<1612

の順番で大きくなります。

詳しくは下記の方で解説しています。

タナハシはカスタムパーツの部分

カスタムパーツなどを販売しているメーカーになります。

実際に使用しているもので、ロッドスタンドやトレーなどになります。

タナハシカスタムスタンドEXの使い勝手

実際に使用しているタナハシカスタムスタンドEXをレビュー(インプレ)していきます。

カスタムスタンドEXと同じ現行品のモデルはプラノカスタムEVOです。

カスタムスタンドは案外重い

本体の重さが約3Kg+タックルと考えると重くなります。

ランガンするタイプの人にはあまりおすすめできないです。

持って移動すると結構疲れます。

カスタムスタンドが重い分、ロッドを立てている状態でも風が吹いて倒れたことはありません。

足がたためるためコンパクトになる

ホールドアーム開閉時の比較画像

画像のとおりたたむことが出来ます。

収納時など場所をとらないため非常に便利です。

上蓋収納の中身が片方によってしまう

蓋を開け締めすると中のものが動くためごちゃまぜになります。

使用するとわかりますが蓋を開けた時、下になる方に中の物が寄っていきます。

上蓋収納の中身が右側によっている様子

丁度いい大きさになっており非常に便利ですがあまり使用していません。

自由自在にカスタマイズできる

穴を開ければいろんなものをつけることができます。

考えるだけで楽しくなってきますね。

結構な量のものが入る

高さがあるためケースなど色んなものを入れることができます。

メイホウランガンケース1010W-1も立てて入ります。

プラノ1612に物を入れている様子

2Lのペットボトルも横で入ります。

管理釣り場での夏場の水分補給もばっちりですね。

メイホウのVS-7055から乗り換えましたが、同じ容量詰め込むことができています。

タナハシカスタムスタンドを長く使うと起こること

使用による経年劣化などをまとめています。

その際の対処法も一緒に紹介していきます。

サポートグリップの持つ部分がひび割れてくる

持つ部分がひび割れてさけていきます。

グリップ部分がひび割れている様子

ひび割れるが発生するとボックスを持つときなど滑るようになってきます。

そのため、ホームセンターで売っているスポンジカバーに取り替えて使用しています。

代用品で使用するスポンジカバー
  • スポンジカバー  SGB-110

ホームセンターなどで120円ほどで購入できると思います。

交換するとわかることですが、中に2.5の六角レンチで緩めるイモネジがあります。

イモネジによってでアーム部が固定されています。

アーム部がイモネジで固定されている様子

プラスドライバーはあっても2.5の六角レンチを持っている方は少ないと思うので交換する場合は準備しましょう。

スポンジカバーを取り付けるとこんな感じになります。

スポンジカバーに取り替えた様子

交換後は少し動くため接着剤などで固定することをおすすめします。

交換できることが分かればルアーを引っ掛けたり穴が空いたりすることを気にせず使用できますね。

ジョイントホルダーが割れる

太陽をたくさん浴びると樹脂系の製品は変形しひび割れることがあります。

ジョイントホルダーの上下の部分がひび割れてしまっている様子

これは代用品がないため純正品を買うしかありません。

購入すると純正品はチャック袋に入って緩衝材に包まれて茶色の封筒で送られてきます。

ジョイントホルダーを、はめる時はきついため注意が必要です。

公式のオンラインショップでは樹脂と書いてありますがゴム製の物が届きます。

ホールドアームのゆるみ

使用しているとホールドアームはイモネジがゆるむとれてきます。

ホールドアームがゆるみとれた様子

ホールドアームは、2.5の六角レンチで止まっています。

緩んできたら締めて使用しましょう!

ホールドアームは向きを自分の好きな向きに変更できるのは面白い構造になっています。

プラノ/タナハシの自作カスタム

以下の2点を自作カスタムしています。

  • 蓋の半開きカスタム
  • トレーのカスタム

蓋の半開きカスタム

場所移動がめんどくさくならないように蓋が半分までしか開かないように自作カスタムしています。

蓋を途中で止める自作カスタムの様子

蓋を開きっぱにしておくのがあまり好きではないためこのようにして使用しています。

必要な材料

必要な材料一覧の写真
  • ケーブルクランプ  PH-876NH
  • プラカラーチェーンJC-4
  • 鉄ユニクロSフックP-134

蓋の半開き自作カスタム手順

ケーブルクランプとプラカラーチェーンとSフックをつげていきます。

材料をつげた様子

つげた材料をプラノのボックスの中に固定します。

ボックスの中に取り付けた様子

蓋の裏にケーブルクランプを固定します。

蓋の裏にケーブルクランプを取り付けた様子

ケーブルクランプにフックを引っ掛けます。

フックはいつでも取り外すことができます。

金属製のチェーンを使用すると音が気になるため、プラスチック製のチェーンを使用しています。

どちらもホームセンターなどで入手できるためかんたんに自作カスタムすることができます。

トレーのカスタム

始めはこちらのトレーで代用していました。

スライドして大きさが変わるトレー
  • スライドケース  No.2020

スライド式になっており大きさを変えることができます。

そのため、ボックスの幅にぴったり合わせて使用することが出来ます。

使用する幅が決まったら接着剤などで固定して使用します。

プラノ1612で使用するとこんな感じになります。

プラノ1612でスライドケースを使用している様子

純正品と比較してもだいたい同じ大きさになります。

100円のお店で買うことが出来ます。

スライドさせて大きさを変えることができるため、色んな所に使用することが出来ます。

水が抜ける構造にもなっているため、ルアーや小物を洗いたいときなどにたいへん便利です。

プラノのボックスの大きさと種類について

上記で箱の大きさは1312<1712<1612と紹介しました。

使用されているプラノボックスの一覧表

種類\寸法縦(mm)横(mm)深さ(mm)
プラノ1312145mm230mm93mm
プラノ1712138mm275mm165mm
プラノ1612175mm335mm180mm

箱の種類についても詳しく見ていきます。

プラノ1312の大きさ

プラノ1312の内部寸法イメージ写真
  • 縦:145mm
  • 横:230mm
  • 深さ:93mm

画像はプラノ1612を使用しています。

あくまで内部寸法のイメージとお考えください。

プラノ1712の大きさ

プラノ1712の内部寸法イメージ写真
  • 縦:138mm
  • 横:275mm
  • 深さ:165mm

画像はプラノ1612を使用しています。

あくまで内部寸法のイメージとお考えください。

プラノ1612の大きさ

プラノ1612の内部寸法の写真
  • 縦:175mm
  • 横:335mm
  • 深さ:180mm

箱の大きさの注意点

箱は下に行くほど少しだけ小さくなります。

プラノのボックス

大きさを過信せずに寸法などは目安と考えておくといいと思います。

タナハシカスタムスタンドのセミオーダーについて

プラノのボックスとロッドスタンドなどがカスタムされて販売されています。

カスタムされたものを購入して任意でドリンクホルダーやロッドスタンドなどを購入して追加としてカスタムしていくことができます。

箱だけ持っている方は、ロッドホルダーだけの購入も可能です。

販売している完成品の種類
  • カスタムスタンドMINI(プラノ1312)
  • カスタムスタンドMINI-TYPE3(プラノ1312)
  • カスタムスタンドTYPE6(プラノ1312)
  • カスタムスタンドベーシック(プラノ1712)
  • 1612カスタムスタンドEVO

2022/9時点

カスタムスタンドMINI

セットの内容

プラノ1312のボックスに

  • ロッドスタンドが2つ(空きスペースなし)
  • トレイスタンド
  • サポートグリップ
  • ホールドアーム

カスタムスタンドMINI-TYPE3

セットの内容

プラノ1312のボックスに

  • ロッドスタンドが3つ(空きスペースなし)
  • トレイスタンド
  • サポートグリップ
  • ホールドアーム

カスタムスタンドTYPE6

セットの内容

プラノ1312のボックスに

  • ロッドスタンドが6つ(空きスペースなし)
  • トレイスタンド
  • フリーポジショングリップ

カスタムスタンドベーシック

セットの内容

プラノ1712のボックスに

  • ロッドスタンドが2つ(空きスペース1つ)
  • トレイスタンド
  • サポートグリップ
  • ホールドアーム

1612カスタムスタンドEVO

セットの内容

プラノ1612のボックスに

  • ロッドスタンドが3つ(空きスペース1つ)
  • トレイスタンド
  • サポートグリップ
  • ホールドアーム

上記で紹介しているプラノカスタムスタンドEXと同じようなカスタムになります。

セミオーダー時のボックスの注意点

箱は基本プラノから出ている2色です。

  • ブラック
  • グリーン

確認した限りプラノ1612のグリーンにだけインナートレーと防水パッキンがついています。

プラノ1712などのグリーンとブラックが在庫切れなどが発生するとアーモボックスに切り替わります。

アーモボックスのカラーは

  • デザートカラー
  • ホワイト
  • ブラック

防水パッキン付きでインナートレイと蓋の収納がついていないようです。

お盆や年末年始などセミオーダーを注文できない時は、他の通販サイトではプラノのボックスが高騰するため価格に注意が必要です。

プラノ/タナハシカスタムスタンドで釣りを楽しもう!

プラノ/タナハシカスタムのことについてまとめました。

頭をひねって考えればいろんな物を取り付けることができます。

自分のお気に入りにカスタムして釣りを楽しみましょう!

ABOUT ME
ふかせ
はじめましてふかせです。 山形県の釣り場へ釣りに出かけよう。 釣りの情報を初心者の目線で発信しています。