最新記事

10月の蔵王フォレストスプリングス【釣行記録】

10月の蔵王フォレストスプリングスの状況が気になるねん

そんな風に思っていませんか?

釣りに行きたいがどんな状況なのか気になるのではないでしょうか?

実際に蔵王フォレストスプリングスで10月にこんなツイートをしました。

10月の蔵王フォレストスプリングス

雨の次の日ですが魚影も濃く楽しむことができました!

この記事では、10月の蔵王フォレストスプリングスの状況がわかります。

この記事を読むと10月の蔵王フォレストスプリングスの状況やヒットルアーなどがわかるため釣果につながる情報を知ることができると思います。

10月の釣りの参考になれば嬉しいです。

10月8日(木曜日)

  • 時間8:20〜14:00
  • 天気晴れのち曇り
  • 最高気温20.4度
  • 放流なし
  • ペレットまきなし
  • トラック放流あり

蔵王フォレストスプリングスのことについてまとめています▼

10月の蔵王フォレストスプリング

釣行時の10月の蔵王フォレストスプリングスは、雨の次の日の釣行になりました。

秋を感じるように朝晩は冷え込み寒暖差を強く感じます。

見えるマスが多い様子

全体的に各池の魚が多く感じました。

来週にイベントが控えているからかもしれません。

放流の時間帯のあたりになると6号池の方に移動していく方が多かったです。

なかなか釣り上げるのが難しくなっているのか、放流を頼っている様子です。

土曜日はいつもの放流とペレットまきがあると思っていましたが今回はありませんでした。

しかし、午後からトラックでの放流がありました。

トラックで放流している様子

釣果

トラック放流までは比較的大きめのマスが多いように感じました。

トラックで放流される前までに釣れたマス

トラック放流後はいつものサイズより小さいマスが多くなった感じがしました。

トラック放流後のマス

放流後に釣れるマスは全体的に小さくなりました。

放流されたマスは小さく活性の高いものが多いのだと思います。

ヒットルアー

10月のヒットルアー

暗めの落ち着いた色のルアーで魚が釣れることが多かったように感じます。

放流後はキラキラしているスプーンで多くのマスを釣り上げました。

トラック放流後に使用したスプーン▼

フライ

10月のヒットフライ一覧
  • ミッジ:◯
  • カディス:◯
  • テレストリアル:〇
  • ニンフ:◎
  • ガム:◎
  • モップシュニール:◎
  • マラブー:〇

◎よく釣れた/◯釣れた/△釣れない/ー投げてない

1匹でも釣れた場合は◯にしています。

今回はテーパーリーダーを6X(0.6号)を使用し問題なく釣り上げることができました。

7X(0.4号)の方が見切られる感じは少ないですが、あわせの時や魚とやりとりする時に不安が残るように思います。

10月の釣り場状況

天候がころころ変わるような天気だったため影などができる場所が多くありました。

影ができている様子

影ができると暗いところと明るいところの境目でヒットする場合が多く、全体的に暗い場所でヒットが多いように感じました。

魚は一箇所にとどまらず池の中で回遊している様子が多く取れました。

マスが回遊している様子

各池の様子

1号池から6号池のことについてかんたんに状況を説明していきます。

10月の1号池の様子

マスの数は多くはありませんが、底付近に大きな個体が潜んでいるようです。

10月の2号池の様子

いつもより魚が多く水が澄んでいます。

10月の3号池の様子

道路側に魚が集中しているようです。

10月の4号池の様子

道路側に魚がよっています。

10月の5号池の様子

マスの数は少なく感じますが、多くの魚がルアーを追いかけてきます。

10月の6号池の様子

池の大きさに比例して人も多いです。

10月のいただきマス

9月の蔵王フォレストスプリングスでのお持ち帰りは全部で5匹

マスの大きさと重さは以下のとおり

大きさ(Cm)重さ(g)
43Cm865g
43Cm935g
44Cm1130g
46Cm1080g
48Cm1390g

過去の持ち帰りのマスを記録しています。▼

さいごに

10月の蔵王フォレストスプリングスの釣行についてまとめました。

昨今で1番マスが多くいた感じがしました。

前回同様にトラック放流に出会うことができ、運よくたくさん釣り上げることができました。

次の週末に釣りにでかけてみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
ふかせ
はじめましてふかせです。 山形県の釣り場へ釣りに出かけよう。 釣りの情報を初心者の目線で発信しています。