最新記事

秋の蔵王フォレストスプリングスを攻略!卵を持っているマスをご紹介!

今度蔵王フォレストスプリングスに釣りに行くんだけど11月の蔵王FSはどんな感じかわからない

などと思った経験はないでしょうか?

そんなあなたのために、11月29日に蔵王FSに行ってきました。

攻略法とどんな感じだったか紹介します

11月29日のライセンス

攻略方を教えて!

この記事では11月の蔵王フォレストスプリングスの攻略法がわかります。

11月は卵を持っているマスも放流されています。

今回は卵を持っているマスも釣り上げることができました。

卵を持っていたマス

この記事は・・・

こんな人に読んでほしい
  • 11月の蔵王フォレストの攻略方法を知りたい方
  • マスが釣れたルアーとカラーが知りたい方
  • 卵を持っていたマスを知りたい方

へおすすめの記事です。

今回の釣り場の条件
  • 日付:2021年11月29日月曜日
  • 時間:8:30~13:30
  • 天気:曇り
  • 温度:0〜10度
  • 放流:なし
  • ペレットまき:なし
  • トラック放流:あり

11月の蔵王フォレストスプリングスの攻略法

11月の攻略法を紹介します

気温が低くマスはゆっくりと動いていました。

そのため、マスの動きに合わせて基本的にゆっくりルアーを引きます。

今回は所持している一番軽いスプーンを使用しマスを釣っていきました。

使用した1.2gのスプーン

基本的に狙うのは中層より下になります。

魚がいる層より魚一つ分下を引いてくるイメージです。

着水後はカウントを5から多くて10以上待ってから巻き始めました。

ハンドルは一秒に2回転より遅いスピードです。

一定に巻かないとマスに見切られます。やる気のあるマスを探しましょう。

スプーンを使用し中層付近でヒットしたマス

ハードルアーはゆっくりゆっくりひけるザンムが活躍してくれました。

フローティングタイプしか持っていないのですが沈めて使用したいため竿先を水中に沈めてルアーを引いてマスを釣りました。

ロッドを水中に突っ込んで釣りをしたときに釣れたマス

釣り場の状況的に気温が低いためか表層に浮いているマスや回遊しているマスは近くでは見つけることができませんでした。

近くに魚がいない様子(6号池)

日が出てくると魚が表層付近まで浮いてきます。

その場合は、表層系のルアーでスプラッシュさせるとマスが釣れました。

表層でルアーで水しぶきを上げたら釣れたマス

底のくぼみに居着いているマスに対してはマスの後ろからスプーンで底を叩くように流し、マスの顔の横を通すとマスが釣れました。

何度も通してマスを怒らすようなイメージです。

底付近に居ついているマスを追いかけていたマス

歯がとてもするどい

攻略で使用したヒットルアーとカラー

今回のヒットルアーやカラーをまとめました。

全体を通してヒットが多かったスプーンは1.2gのスプーンです。

ヒットが多い要因としてゆっくり沈むそしてゆっくり引けることが大きいと思います。

ヒットが多かった1.2gと1.8gのスプーン
1.2gのスプーンで釣れた11月29日の一番大きなマス

帰宅後大きさや重量を計測したら53Cm1.7Kgでした。

ロッドを水中に突っ込んで釣りをしたときに使用していたザンム
ザンムで釣れたマス

日が出て表層付近までマスが出てきたとに使用したルアーがバズボールです。

表層で使用したバズボール
バスボールで釣れたマス

底付近で居着いてるようなマスを釣り上げたのはピンク色のスプーンです。

ピンク系の1.2gのスプーン
底付近で釣れたマス

実際に使用しているスピニングタックルの詳細の記事はこちら▼

フライに関して爆発的に釣れるフライはありませんでした。

太陽が出ている時と午後から5号池付近で虫のハッチはありました。

5号池付近で確認できた虫

詳しくは分かりませんが茶色いです。

  • ミッジ:☆
  • カディス:☆
  • テレストリアル:☆
  • ニンフ:☆
  • ガム:☆☆
  • モップシュニール:☆☆

いつも安定して釣れるニンフは今回はふるわなかったです。

モップシュニュールは小さい方がくいつきが大きかったです。

フライを噛むだけのあたりが多かったです。

実際に使用しているフライタックルの詳細の記事はこちら▼

卵を持っていたマスの特徴

卵を持っていたマスの写真です

卵を持っていたマス

持ち帰ったマスの中で底付近に居ついてるマスが卵を持っていました。

歯が鋭いマスに追いかけられていたマスです。

特徴として鱗がある感じがなく、そしておなかのあたりもきれいではなく黒くなっている個体が卵を持っていました。

さいごに

今回は11月の蔵王フォレストスプリングスの攻略についての記事を書きました。

ルアーの釣りよりフライの釣りをしている方のほうが多かったです。

ルアーとフライが4:6の割合くらいでした。

向かう途中の高速道路の路肩には雪がありました。釣り場は温泉街が近く比較的冬でも暖かいと思いますが風が吹けば寒いです。

うっすら白くなっている様子

太陽がでていますが寒いです。

防寒対策だけしっかりとしていくことをおすすめします。

帰る時にトラック放流がありました。

時間が限られていっため帰りましたが11月21日以降に蔵王フォレストスプリングスに行けば魚が今日より多いため楽しめると思います。

次回の釣行にお役立てください。

この記事を読んで皆様お役に立てれば嬉しいです。

ABOUT ME
ふかせ
はじめましてふかせです。 山形県の釣り場へ釣りに出かけよう。 釣りの情報を初心者の目線で発信しています。